dataminer.me

データマイニングやその周辺のお話を書くブログ

オフラインのPCにRPyを入れる(Windows)

病院のPCは情報の流出とかの関係でオフラインになっていることが多いので、RPyを使うために必要なものをメモ。

Ubuntuとかだったら、設定が面倒くさくないけど、Windowsの場合はなにかとめんどくさい。


材料:
1.Python2.5.1(2.6以降だとNumpyでF2pyを使うのが面倒くさかったりするので。

2.Python Win32 Extensions
http://starship.python.net/crew/mhammond/win32/Downloads.html

3.Numpy1.2.1(Python2.6だと1.3以降が推奨らしい
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=1369&package_id=175103

4. rpy-1.0.3-R-2.6.2-win32-py2.5.exe(Rpy2の使い方は知らん
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=48422

5.R2.6.2(よく使うKernlabというRのパッケージがこのバージョン以上を推奨

加えて:
#Kernlab(最近まではやっていたサポートベクターマシン用のRパッケージ
http://cran.r-project.org/web/packages/kernlab/index.html


で、ここからRpyをWindowsで使うときの面倒くささで
RのbinにPATHをとおさなくちゃいけない。

しかも、自分の場合はコマンドプロンプトを使うので
ひたすら、PATHを通す作業がある。。。

広告を非表示にする